仙骨を温めて冷え解消

仙骨
《 仙骨 》 
仙骨を温めると、骨盤内の血行が良くなって、
体がポカポカに温まり冷えを改善してくれます。
顔のくすみなどもとれてきますよ。

仙骨の温湿布

骨盤内の血行を改善するには、仙骨の温湿布がおすすめ。
仙骨は人体の中心にあって、背骨の付け根、尾てい骨についています。
尾てい骨を頂点とした逆三角形のゾーンで、骨盤の後ろの壁になって
います。この部分を温めると、骨盤が温まってその中にある子宮周辺の
血液の循環が良くなります。

 

* 温湿布のやり方 *
1、濡れタオルをラップで包み、電子レンジでチンします。
2、1でつくった温湿布をビニール袋に入れて仙骨にあて、   
  仰向けで休みます。
あお向けになれない状況のときは、やっぱり「貼るカイロ」ですね。
仙骨にあたるように、肌着の外側かズボンの内側に小さな使い捨て
カイロを貼ります。みるみる冷えがやわらいできますよ。
中川式【首痛・肩こり】治療法*自力でなおす!