冷え性の解消方法

冷えを予防解消するには、こまめにからだを温めることです。適度な運動で 
心臓や筋肉のポンプ力を高めると、血液の循環が良くなって冷えにくくなります。 

冷え性改善のためには、まずは、呼吸に気をつけることからはじめま
しょう。複式呼吸をすることでしっかりと酸素を取り込み、血液の流れ
を良くします。身体が冷えた状態が続いて、体温調節がうまくいかない
ときは、簡単なストレッチや体操をやってみましょう。体を動かして
筋肉を使うことで、 熱が発生してからだが温まります。 
手足の冷えを感じたときは、ゆっくり入浴したり、時間がなければ
足湯だけでも効果があります。
また、食事では、血行を良くするビタミンEを多く含む食品やスタミナ
をつけるニンニクなどをとると、冷え性に効果的に働きかけます。
冷えの予防に大切なのは、身体の内外から冷やさないことです。
内側からでは、冷たいものを口にしないようにし、外側からは、
マフラーや腹巻、レッグウォーマーなどを使って、芯を冷やさない
ように気をつけましょう。夏はストールを持ち歩くなどの気遣いが
欲しいですね。  首やお腹、足首には、冷えに関するツボ
たくさん集まっているのです。

◇ 冷え解消法チェック!
半身浴   食事   ストレッチ   リンパマッサージ   骨盤体操
山田式骨盤ダイエット法*スペシャル特典付き!